骨董品買取を東京で利用しました

思っていたよりも高い金額の査定結果

遺産分割のために遺品の骨董品を売却する思っていたよりも高い金額の査定結果丁寧でスピーディーな対応で助かった

早速、メールを使っての問い合わせを行ってみます。
メールで問い合わせを行ってみると、買取に際しての流れを担当者の方が返答してくれました。
店舗に訪ねていっての買取と、宅配便を使った査定、出張してもらっての訪問査定です。
どの手段を用いるかを検討していった結果、訪問してもらっての査定を選びました。
骨董品の扱いに慣れていない面もあり、持ち運ぶことには不安を感じたのです。
担当者の方に訪問してもらうことを伝えると、幾つかの訪問可能日時を案内されました。
掲示された日時の中から、一番早い日程を選んでいきます。
親族間での遺産分割をする以上、少しでも早く遺品を整理する必要があったのです。
当日は、担当者の方が2名ほど来てくれました。
責任者の方と新人の担当者ということです。
訪問してもらうと、すぐに骨董品の査定へと移っていきました。
買取店の担当者の方は、汚れや傷を中心に品を見ていきます。
遺品には、大小様々なものが存在したのですが、手慣れた感じで詳しく見ていってくれました。
しばらくすると、一通りの品に対する査定結果を伝えてくれました。
骨董品の中には、希少価値のある品が幾つか含まれていました。
思っていたよりも高い査定を受けることができたのです。
査定金額についてを親族の間で検討してみたところ、特に問題はないという話しになりました。